「松」「竹」を素材として、人と環境にやさしい商品を開発・展開しています。

ナチュレパワー®Gタイプ
BVバイオ酵素
ナチュレミネラル
有機酸カル
竹満作
竹満作 ペレット
BV有機肥料
(アミノ酸ミネラル肥料)
灰ミネラル肥料
菌太郎
静置竹酢液 
畜産用ナチュレパワーG
畜産用ナチュレパワーC
畜産用蒸留竹酢液
畜産用乾燥竹粉
ダニスメンシート
 ・通常タイプ
 ・すべり止タイプ
 ・100m巻タイプ
ダニスメンシートエネキープ
ダニスメンシートα
業務用カビ・ダニスメン
てまなし革命炭
マイナスイオンシート
キングシート
竹炭パワーマット
竹炭イオンクッション
※クリックで拡大画像
【内容量】 
10 L バロンボックス
5 L バロンボックス
1 L ボ ト ル
【 成 分 】
 静置竹酢液 ・ 発酵天然ミネラル
 発酵アミノ酸
成 分 表
              
成 分 成 分
(%)
 発 酵 カルシウム  5.36
 発 酵マグネシウム  5.02
 ケ イ 酸 2.60
 発 酵 リ ン 酸 2.48
 発 酵 カリウム 2.44
 発 酵 アミノ酸 1.28
 窒   素 0.16
 ホ ウ 素 0.10
他、竹に含まれる30種類以上の天然ミネラル
【 特  長 】
植物の生育に必要不可欠な必須ミネラル16種類以上を発酵させて活性化している。
(カルシウム・ケイ酸・リン酸・カリウム・マグネシウム・銅・ナトリウム・鉄・亜鉛・モリブデン・ホウ素・マンガン等)
30種以上が直接吸収しやすい!
葉面散布で有機酸とミネラルを補給し、余剰の硝酸態チッソを代謝し、酵素を活性化、TCA回路を早く回しグルタミン酸を多く作ります。この作用でアミノ酸への移行を早めてタンパク質を多く作り、生育を促進させます。
又、なりつかれ防止、日照不足にも効果を発揮します。
発酵天然ミネラルをバランスよく吸収した作物の生育は、すこぶる順調で早く、免疫力が強く、病害虫や天候不順にもよく耐え、着色及び糖度の増進、色つやや形状、日持ちが良くなり、収穫量も多くなります。
発酵天然ミネラルの葉面散布は土壌の影響を受けないので、酵素と微量要素の吸収が土壌施用と比べて約80倍高くなるので、植物体内の余剰の硝酸態チッ素を代謝する為、病害虫の発生を大幅に減少させます。
【ナチュレミネラルの作用】
@ 光合成能力を高め、炭水化物の生産量を高める。
A 有機酸(炭水化物)・発酵天然ミネラルが代謝を高める。
B 酵素や微量要素が植物体内の硝酸態窒素をタンパク質に固定する。
リン酸・カルシウム・ケイ酸・マグネシウムの吸収を促進する。
◆ナチュレミネラル 施用方法
散布方法 散布間隔
育苗期   果樹 ・ 野菜  1000〜1500倍
葉面散布   果樹 ・ 野菜  500〜1000倍
     花き    1000倍
ナチュレパワーGタイプや指定農薬との混用可能。
噴霧器での使用も可能です。
施用は日中を避け、朝夕にご使用下さい。
作    物 葉面散布時期 回    数
果 樹 類 摘粒期 〜 収穫期
展葉後 〜 収穫期
 7 〜 10日 間隔 
果 菜 類 育苗期
定 植 〜 収穫期
 5 〜  7日 間隔
 7 〜 10日 間隔 
根 菜 類 育苗期
定 植 〜 収穫期
 5 〜  7日 間隔
 7 〜 10日 間隔 
豆類 ・ 葉菜類 育苗期
 定 植 〜 収穫期
 5 〜  7日 間隔
 7 〜 10日 間隔
稲 ・ 麦類 開花期・出穂期 前2回
開花期・出穂期 後2回
花  き 育苗期
定植 〜 収穫期
 7 〜 10日 間隔
株式会社ツボイ